坐骨神経痛の不思議

現代医学でも解明できず

どうも!
滋賀県大津市
あゆは整体院
前村です!

これほど科学が発達している世の中なの
に今だに坐骨神経痛が起こる
メカニズムや真相が明らかにされていない
だから今もなおツライ思いをされている方が
世の中に沢山いる

自分もこれまで大勢の坐骨神経痛患者を診てきたが
施術によって改善できた方もいれば、
施術でびくともしない方もいた

目次

坐骨神経痛の共通点

自分の臨床経験の中でもこれだけは、
はっきりとした大きな共通点がある

それは坐骨神経痛として痛みだす前や、
痛みだした後の生活において
寝た姿勢(寝た姿勢でテレビを見るなど)が長かった人ほど
症状が長引き、重度となりやすい傾向がある
なぜそのような結果になるのか理由は自分もよく分からない

さらに座った姿勢が楽だとか
座りながら前屈みになると楽
という方も多く存在したのも大きな共通点

さらに共通点がある
坐骨神経痛だけにとどまることなく、
どんな症状でも言える事だが、
特に坐骨神経痛に関しては
我慢すれば我慢するほど改善しにくい

つまり坐骨神経痛を患ったら早期に病院で検査を受けて
手術が必要な異常などがないか確認する事

異常がなければ一人で我慢せずに、早期に
当院のような専門家に相談することが大切

坐骨神経痛の一番不思議

坐骨神経痛の一番不思議な部分は
立てない状態だった方でも
自然に症状が緩和していく事例が多くみられる
死ぬまで坐骨神経痛を患った方も
世の中には存在するとは思うけど、
どんなに辛い痛みがあっても多くの場合、
自然と改善しているように感じる
これが本当に不思議

ですからご安心を

つまり精密検査などで
坐骨神経痛を及ぼす様な一貫した
器質的な原因がない坐骨神経痛は
施術やセルフケアによって改善できると言うこと

あゆは整体院も坐骨神経痛を患った方を
大勢診てきた中で培った
自信のセルフケアと施術がある
中にはびくともしない方もおられるが、
『もっと早く来ればよかった』と
言っていただけているのも事実!

皆さん諦めずに希望を持っていただきたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる